ガラケー人気はスマホ社会のアンチテーゼ?

スマートフォンがあると、メッセージを打ったり、誰かと話したり、常にコミュニケーションし続けることになり、他のことをする時間がなくなる・・・

確かに・・・
とうなづけるようなコメントが語られています。
「ガラケーはスマホ社会のアンチテーゼ?」
ガラケー人気はスマホ社会へのアンチテーゼになりつつあるのかもしれません。

新iPhoneがデュアルSIM対応?

アップルがデュアルSIM(SIMスロットが2つ)対応の新iPhoneを出す
うわさが上がっています。

詳細:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000006-ascii-sci

海外では、デュアルSIM対応のガラケーが発売されていますが、
日本では発売されていません。
日本では、同じガラケーで2つの電話番号を持つ「ダブルナンバー」対応のガラケーが
発売されていましたよね。なつかしいです。

ガラケーからスマホに移行できない人たちの理由とは?

先日、ITmedia Mobile内で、「いまだにガラケーからスマホに移行できない人たち その理由は?」というニュースが出ました。

詳細:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000009-zdn_m-prod

なれたものを使い続けたいとかスマホは怖いとかなどの理由に挙げられています。このようなガラケーユーザーにとっては、スマホはガラケーの代替品にはならなくて、やっぱりガラケーがいいとなるんでしょう。所長もいまだにガラケー愛用しています。