ガラケーはダサい? 子ども達の携帯事情

ガラケーはダサい? 子ども達の携帯事情

兵庫県のとある児童養護施設ではスマホが禁止。その理由はトラブル防止・気づかないうちに課金などのリスクが大きい為。その一方、兵庫県が調査した高校生のスマホ所持率は97.5%。というニュースがありました。
スマホは禁止 ガラケー「人前で出されへん」
LINEを使える便利さ、周りの友達と同じもの、ゲームの話題にもついていけるというメリットもありますが、記事内でスマホが禁止になってしまった理由であるトラブル・利用料金という、子どもにとっては特に大きな問題も。
ガラケーを持ち続けるのか、スマホを選ぶのか。その理由も人それぞれ。ガラケーを触ってみて初めて気づく良さだってあります。「スマホ至上主義」から、「スマホとガラケーが共存できる世の中」になっていってほしいなと、思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加