携帯市場、2018年4月度中古ガラケー人気ランキングトップ10を発表! 販売でシャープの202SHが4か月連続1位!ビジネスケータイとして需要増!

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績130万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、中古ガラケー・フィーチャーフォンの販売・買取ランキングトップ10を発表します。本ランキングは、2018年4月1日から2018年4月30日まで、携帯市場が運営するガラケー専門店「携帯市場 神田店」を含む携帯ショップ4店舗、ウェブサイト(注1)における、年間約20万台、640機種の売買の数量、買取価格により集計しています。

20184月 販売ランキングTOP10

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

発売日

1

SoftBank

202SH PANTONEWATERPROOF

シャープ

2013/1/25

2

docomo

P-07B

パナソニック

2010/9/10

3

Softbank

105SH PANTONE 4

シャープ

2012/3/9

4

SoftBank

501KC DINGOケータイ

京セラ

2017/12/7

5

docomo

SH-03E

シャープ

2012/12/14

6

au

KYY10 GRATINA 2

京セラ

2015/2/6

7

docomo

P-01G

パナソニック

2014/11/7

8

docomo

F-01E

富士通

2012/11/10

9

au

KYF36 かんたんケータイ

京セラ

2017/8/10

10

docomo

SH-07F

シャープ

2014/6/13

20184月 買取ランキングTOP10

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

発売日

1

docomo

P-01G

パナソニック

2014/11/7

2

SoftBank

202SH PANTONE WATERPROOF

シャープ

2013/1/25

3

docomo

P-01F

パナソニック

2013/10/25

4

docomo

P-01H

パナソニック

2015/11/27

5

docomo

F-04B

富士通

2010/3/26

6

docomo

SH-07F

シャープ

2014/6/13

7

docomo

F-07F

富士通

2014/5/23

8

au

KYF32

京セラ

2016/7/30

9

docomo

P-06C

パナソニック

2011/7/29

10

docomo

F-05G

富士通

2015/6/19

(注1)店舗拠点、ウェブサイトは、こちら(http://keitaiichiba.co.jp/)よりご覧ください。

株式会社携帯市場 代表取締役 粟津浜一 コメント

「シャープのガラケー(softbank)は、今年に入って一番人気です。その購入者の構成をみると、40代、50代の男性が多いのですが、その中でも法人のお客様も増えてきたように感じます。昨今のSNSによる個人情報の漏洩問題もあるためか、法人電話をガラケーに”戻す”ことで、リスクを減らしたいと考える経営者が見受けられます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯市場、2018年3月度中古ガラケー人気ランキングトップ10を発表! 販売・買取で“シャープのガラケー”202SHが3ヵ月連続1位 売れ筋価格帯は5,000円未満、ご家族による代理購入が顕著に

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績130万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、中古ガラケー・フィーチャーフォンの販売・買取ランキングトップ10を発表します。本ランキングは、2018年3月1日から2018年3月31日まで、携帯市場が運営するガラケー専門店「携帯市場 神田店」を含む携帯ショップ4店舗、ウェブサイト(注1)における、年間約20万台、640機種の売買の数量、買取価格により集計しています。

20183月 販売ランキングTOP10

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

発売日

1

SoftBank

202SH PANTONEWATERPROOF

シャープ

2013/1/25

2

docomo

P-01F

パナソニック

2013/10/25

3

docomo

SH-03E

シャープ

2012/12/14

4

SoftBank

301P COLOR LIFE 4WATERPROOF

パナソニック

2014/1/31

5

docomo

P-01G

パナソニック

2014/11/7

6

au

W62S

ソニー

2008/3/21

7

docomo

F-07F

富士通

2014/5/23

8

docomo

F-08C

富士通

2011/4/22

9

au

K011

京セラ

2012/6/27

10

SoftBank

105SHPANTONE

シャープ

2012/3/9

20183月 買取ランキングTOP10

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

発売日

1

SoftBank

202SH PANTONEWATERPROOF

シャープ

2013/1/25

2

SoftBank

401PM COLOR LIFE 5WATERPRROF

パナソニック

2015/5/29

3

docomo

SH-07F

シャープ

2014/6/13

4

docomo

P-01F

パナソニック

2013/10/25

5

SoftBank

108SHかんたん携帯

シャープ

2011/7/8

6

au

GRATINA KYY06

京セラ

2013/9/14

7

docomo

P-01G

パナソニック

2014/11/7

8

docomo

SH-03E

シャープ

2012/12/14

9

Docomo

001SH PANTONE3

シャープ

2010/11/3

10

docomo

F-01E

富士通

2012/11/10

(注1)店舗拠点、ウェブサイトは、こちら(http://keitaiichiba.co.jp/)よりご覧ください。

株式会社携帯市場 代表取締役 粟津浜一 コメント

「3月も202SHが販売、買取において3ヵ月連続1位です。潤沢な在庫があることも理由の一つですが、売れ筋の傾向としては、5,000円未満、2012年から2014年に発売された機種が目立ちます。また、ガラケー専門店、携帯市場神田店によると、「お母さん、お父さんのガラケーを購入したい」として、ご家族による代理購入が多くなっています。今、ガラケーを購入できる場所が減っているのと、使い慣れた機種を使いたいというニーズが多いのだろうと感じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

“インスタ映え”効果!?昨年同月比650%、好調の中古カメラフォン! 携帯市場、2018年2月度中古“カメラフォン”ランキングトップ10を発表! 販売はXperiaシリーズがトップ10に8機種ランクイン 買取でも9機種独占と、中古では“ソニー”のカメラフォンが人気

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績130万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、中古カメラフォンの販売・買取ランキングトップ10を発表します。本ランキングは、2018年2月1日から2018年2月28日まで、カメラフォンの定義は、2000万画素数以上の機種を前提とし、携帯市場が運営する携帯ショップ3店舗、ウェブサイト(注1)における、年間約20万台、640機種の売買の数量、買取価格により集計しています。また、このたび、3月19日現在の販売・買取価格も同時に発表します。

20182月 カメラフォン販売ランキングTOP10】※価格は2018319日現在

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

買取価格

1 SoftBank 202SH PANTONE WATERPROOF シャープ 2013/1/25
2 au W62S ソニー 2008/3/21
3 docomo P-01F パナソニック 2013/10/25
4 docomo F-07F 富士通 2014/5/23
5 au GRATINA2 KYY10 京セラ 2015/2/6
6 au GRATINA KYY06 京セラ 2013/9/14
7 docomo F-01E 富士通 2012/11/10
8 docomo P-01G パナソニック 2014/11/7
9 SoftBank 103P COLOR LIFE3 パナソニック 2012/7/7
10 au E10K 京セラ 2011/10/7

20182月 カメラフォン買取ランキングTOP10】※価格は2018319日現在

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

買取価格

1 SoftBank 202SH PANTONE WATERPROOF シャープ 2013/1/25
2 docomo P-01F パナソニック 2013/10/25
3 au GRATINA KYY06 京セラ 2013/9/14
4 au E10K 京セラ 2011/10/7
5 au K011 京セラ 2012/6/27
6 SoftBank 301P COLOR LIFE 4 WATERPROOF パナソニック 2014/1/31
7 docomo P-01G パナソニック 2014/11/7
8 au K010 簡単ケータイ 京セラ 2011/5/27
9 docomo SH-03E シャープ 2012/12/14
10 docomo N-01F NEC 2013/11/27

(注1)店舗拠点、ウェブサイトは、こちら(http://keitaiichiba.co.jp/)よりご覧ください。

【株式会社携帯市場 代表取締役 粟津浜一 コメント】

「2月の中古カメラフォン販売台数が昨年同月比で650%。カメラの性能が上がった中古スマホが増え、さらに、年末から引き続きインスタ映え需要の影響が理由です。製品は、ソニーが抜群の人気で、価格帯も2万円を切るモデルが多いです。2000万画素を超えるカメラフォンを代表するASUSやファーウェイの端末はまだまだ台数も少なくランクインしませんでした。しかし、今後は、OPPOやファーウェイなどカメラに力を入れた中華スマートフォンが日本国内にどんどん導入されます。中古ではソニー神話が高い国内カメラフォン市場において、中華勢がどこまでシェアを伸ばせるのか注目です。」
与。

このエントリーをはてなブックマークに追加